2011年06月30日

打ち合わせ

SN3J0895.jpg本日はウクレレ漫談の調整。30作ぐらい作ったなかから、傑作(?)をえりすぐって発表順を決めた。もちろん、稽古の少なかったところもさらって、密度の濃い稽古だった。いよいよ明日は木馬亭に搬入。いわゆるゲネプロもやりたいのだが、幕開き部分がまだ決まっていないので、無理かな。

posted by zatugei at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

パワースポット

SN3J0877.jpg今回の舞台で使用する道具の一部。一つはたぶん10年ぶりの登場。もう一つは某水族館から送ってきてもらったもの。いよいよ煮詰まってきた。東京新聞に大きな紹介記事が出て、パワーアップを誓ったのであります。

posted by zatugei at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

ひとつひとつ

SN3J0874.jpg丁寧に稽古を続けます。あほだら経を新作するのでその稽古。まだ覚えてないので、かなり不安です。

posted by zatugei at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

特訓は続く

SN3J0867.jpg本日は蕨市でお稽古。数人がかりのネタがだんだん出来上がっていくが、ネタバレするのでアップできない。この写真は「浅草うまいもんめぐり」の舞台設定を試しているところ。例年より一週間公演日が早いので、なんか調子がつかめないというのが実感です。

posted by zatugei at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

SN3J2266.jpgいよいよ、7月2日公演、最後の追い込みに入りました。一人でやる芸は家で練習してもらうとして、数人で組んでやる芸は合わせる時間が限られております。今日は稽古場で衣装というか被り物というか、を製作しました。演者の体に合わせてああでもない、こうでもない。結局せっかく準備したのにこの着物は使用しないことになりました。明日は蕨市で稽古です。

posted by zatugei at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

作業中 (お裁縫)

SN3J2265.jpg今日はお裁縫の日

posted by zatugei at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

日本橋

SN3R0081.jpg中央区の日本橋図書館に出かける。資料を調べて、昼ごろに外へ出ると、かんかん照りになっていた。ちょっと歩いて日本橋のライオン像を見ながら地下鉄で国会図書館へ。今日は図書館のはしごでした。

posted by zatugei at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

特訓

SN3J0823.jpg今日は蕨市で7月2日「自粛まつり」公演の稽古。15年ぐらい前にやった演目を引っ張り出してやろうということになったので、道具もすべて作り直し。何度もやっているとはいえ、ほとんど初めてやるのと変わりないので結構大変。Mさんが稽古見学にきてくれたので、新鮮な感じで稽古ができた。

posted by zatugei at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

3Dラジオサーカス

SN3R0080.jpgkajaさんのソロ公演。10年ぶりらしい。二年前のシアターXでのクラウンフェスティバルのオムニバスに出演して、独自の世界を作っていた。今日の構成は、ふだん大道芸でやっているスタイルを最初に見せ、そのあと今回のために用意した演目を見せた。たっぷり一時間半。音階のついたプラスチックパイプを使ったり、エレキギターを演奏したり、マイクエフェクトを使ったりと、実験的な演目がつづいた。ストーリーを排除してイメージをちりばめていく作品造り。ジャグリングという技術をベースにした芸なので、作品つくりには時間がかかるのだろうが、また見に行きたい。

posted by zatugei at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

作戦会議

SN3J0821.jpg今週はいよいよ稽古に熱が入ってきた。紙芝居、子育て飴の由来はだいたいメドがついた。新作はいろいろと思考錯誤しているところ。私はまだ自分の演目がきちんとできていないので、ちょっと焦っております。

posted by zatugei at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

被官稲荷

SN3R0078.jpg浅草のいくつかの店にポスターを配って貼ってもらうようお願いしてきた。土曜日の昼少し前だったが、かなりの人出で、木馬亭もお笑い21世紀が公演中。ほかにもお笑いライブをやっているグループが呼び込みをしていたりして、梅雨のはっきりしない空模様だったが、にぎわいがもどりつつあると感じた。

posted by zatugei at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

自粛まつり チケット

SN3J0815.jpg浅草の木馬亭での夏の定例公演。今年は「自粛まつり」とした。震災以降、いろんな催しが自粛になり、実際問題として計画停電などもあって、中止となった公演もあった。また私自身、芸能ができるような精神状態でもなかった。それでもこんな時期だからこそ、定例公演はやらなければいけないと思ったのだが、さあ何をやるか、タイトルはどうするか、と考えると、何も決まらない。苦肉の策としてふと思いついた言葉をタイトルと決めた。まずいんじゃないですか。という意見もあったが、こんなバカがいてもいいだろうと強行した。いまのところさして反発はないようだ。ちなみに、今日、もっとバカがいることがわかった。自粛まつりどころではなく、オリンピックだって!世界中から義捐金もらって、それをスポーツ政治屋さんたちにばらまくのか。どんな思考回路なのか不明。閑話休題。さあ、あしたはポスターと招待券をもって浅草に行って来よう。

posted by zatugei at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

鼠小僧の墓

SN3R0077.jpg11月に開催予定の「両国からくりまつり」の打ち合わせに出かけた。打ち合わせの前に回向院にお参り、鼠小僧の墓に参拝した。勝負の神様とされて墓石を欠いて持っていくという習俗があって、この墓石の前に、欠くためのダミー墓石が用意されている。そういう習俗があるとは知っていたが、ちょうど参拝にいったとき、目を血走らせてガリガリやっている親子連れとおもわれる一団がいて、私も…と思い、すこし待ったのだが、わき目も振らずにガリガリ、ガリガリ…。その姿をみているうちになんだか恐ろしくなって、そのまま引き返した。いったいどういう家族なんだろう。いやはや不思議なものを見た。

posted by zatugei at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

紙芝居作成

SN3R0076.jpg7月2日の「自粛まつり」に実演する紙芝居を作った。演目はこのたびの震災で話題になった「稲村の火」。震災をテーマにした演芸というのもやるべきだろうと考えて、やることにした。紙芝居出版社から発売されているものもあるが、これはインターネットからダウンロードした。インターネット版も何種類もあって驚いた。管見で一番紙芝居らしいものを選んだ。

posted by zatugei at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

唐辛子

SN3J0808.jpg唐辛子が順調に育っております。今日、昼ごろ見てみると、小さいながらも唐辛子の実ができていました。昨日見たときには気が付かなかった。たっぷり雨が降って、かっぷりお日様が出るとどんどんできるに違いありません。

posted by zatugei at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

両国花の舞 2

SN3J0807.jpg6日につづいて両国の居酒屋「花の舞」の舞台での演芸。今日は南京玉すだれをメインにした演目だが、お客さんが少ない。6日ほどは盛り上がらずに終わってしまった。終了後、メンバーが集まって7月公演の打ち合わせ。最初から飲みながらの話し合いというのはなんだか勝手がちがう。

posted by zatugei at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

油壺マリンパーク

SN3R0070.jpg若林君が長い間、司会役を担当していた油壺マリンパークのいるか・あしかショー。今年が30周年になるので記念の特別ショーを組むことになった。なんとそのお手伝いをしてほしいとうれしい依頼がきた。今日はその最初の打ち合わせ。久しぶりにショーを見せてもらったが、おもしろい。さあ、どんなことができるか。じっくり考えて面白いショーにしようと決意しました。

posted by zatugei at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

両国花の舞

SN3J0795.jpg今日と9日は両国駅の花の舞にて大道芸。
ここは飲んで食べての場所ですが、店内には本物の土俵があります。そして6月1日からは舞台が出来ました。そこによんでいただいて初舞台です。ほろ酔いのおじ様やお姉さんの応援で無事がまの油も外郎売も大成功!

夜18時30分〜と20時〜の2回、入場料はありません。たくさん飲んで食べておひねりをっ!!

posted by zatugei at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

靴づくりの文化史

SN3R0059.jpg正月の春駒でお世話になっている稲川實さんがいれずみの研究で知られる山本芳美さんと共同で「靴づくりの文化史」という本を出版され、その出版記念会が浅草で行われた。浅草研究家の小木曽さんや写真の森田さん、浅草の挿絵画家原えつおさん、にんげん座の飯田さんなど知り合いも多く、頭を下げっぱなしの出版記念会だった。わざわざ大阪からアトリエ西濱の太田恭二さんも駆けつけ、稲川さんの皮革文化研究の幅の広さ、その深さを改めて知ることができた。

posted by zatugei at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

浅草テプコ休館中

SN3R0055.jpg今日も大雨。その雨のなか浅草の病院へ。いつもの胃潰瘍の薬(ガスター)と今日は風邪薬をもらう。具合が悪いと言ってるのだから熱ぐらい測ってほしかった。とはいうものの出してくれる薬は同じかもしれない。そのあと7月の木馬亭公演に使うかもしれない備品の値段リサーチのため合羽橋へ。途中にテプコがあるのだが、閉まってました。いろいろな展示をしたり、会議などに会場を無料で提供して、地域に貢献していたのだが・・・。要するに東京電力はいろいろな顔があったのだと思った。

posted by zatugei at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする