2011年09月30日

大アジア月報10月号、アップ

大道芸アジア月報、10月号をアップした。10月は大道芸大会が目白押し。毎週、全国数か所で大道芸大会が行われている。記事としては、9月6.7日に都庁前広場で行われた「第11回ヘブンアーティスト後悔審査会」の結果と審査概要を掲載した。
posted by zatugei at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

乾燥中

SN3R0128.jpg七色唐辛子の一番肝心な材料である八房唐辛子。山梨県の友人S君にお願いして栽培してもらったものが送られてきた。これを粉にして、焼かなくてはならない。そのためには、完全に乾燥することが不可欠。一週間ぐらいずっと部屋に広げているのだが、天気が悪い日もあって、なかなか時間がかかる。それでもようやく何割かは大丈夫となった。あと二日もあれば大丈夫かな。なかなか手間のかかる仕事である。

posted by zatugei at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

さかな

SN3J0188.jpg10月9日・10日に行う、京急油壺マリンパーク内、いるか・あしか劇場でのアシカとの共演に向けて、打ち合わせ&練習。水族館なのでこいのぼりを使えるのではないかと、いろいろ試してみる。結局、アシカが驚くのでは…、また楽屋から出る場所の問題など、クリアーしなければならない問題が多すぎて、却下。残念。

posted by zatugei at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

入間市愛宕神社骨董市

SN3R0124.jpg毎月27日に開催されている骨董市。入間市には、いまから20年以上前、まだ坂野先生がお元気だったころに先生と一緒に市民まつりに呼んでいただいた。そのときに担当だったMさんの肝いりではじまったという神社の境内の骨董市は、大通りの喧騒を逃れて、まるで数十年前にタイムスリップしたような不思議な世界になっておりました。いまにも、どこからか紙芝居のおじさんがやってきそうな雰囲気です。

posted by zatugei at 17:44| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

西向天神 子どもまつり

SN3J0165.jpgSN3J0169.jpgSN3J0177.jpgお天気にも恵まれ、町の人が集うとてもいいお祭りでした。例年は5月が祭りなのだが、今年は震災のために縮小された。そこで子供のためのお祭りをやろうということで企画されたという。颱風も過ぎて気持ちの秋空の下、子供たちの金管バンド演奏をはさんで、チンドン巡回から始まって、砂絵(鈴置ミホウ)、珍人形・三勝半七(若林・河内・上島)、紙芝居(クイズとポンチ、孫悟空―芭蕉扇の巻=金子ざん)、飴屋おどり(若林・河内・ざん・上島・由紀・ミホウ)、幽霊子育て飴の由来(ざん)、傘まわし(上島)、がまの油売り(若林)、玉すだれ(全員)。たいへんにぎやかな催しになりました。
三勝半七はカツラ飛びの瞬間!!

posted by zatugei at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

唐辛子ワークショップ

SN3J0161.jpg内藤新宿の名産だった八房唐辛子を使った料理の3回目。いよいよ真っ赤な唐辛子の少し乾燥したものを使う。スパゲッティ・ペペロンチーノ。パスタは耳たぶを薄くしたようなオレキエッテ。これに野菜はシンプルにブロッコリーと唐辛子のみ。パスタを塩分を入れたお湯で煮る。煮はじめて4分たったところで、ブロッコリーを入れて、さらに8分煮る。その間にオリーブオイルでニンニクと唐辛子を炒めておいて、その中にパスタとブロッコリーを入れて一緒に炒める。そのとき、先のパスタを煮た煮汁と少量ずつ加えて油を乳化させてしまう。塩味の加減を調整して出来上がり。材料さえそろえば20分で完成。ほかにカマンベールのココットも。これはカマンベールチーズを火にかけて溶かし、唐辛子を加えて出来上がり。パンにつけてフォンデューのようにして食べる。唐辛子とチーズの相性がとてもよく、むやみにおいしい。

posted by zatugei at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

善光寺

SN3R0122.jpg長野市から人権講演の依頼を受けて「大道芸とわたし」という話をさせてもらった。「人権とはあまり関係ありませんよ」といったのだが、チンドン屋さんが1990年ごろから変質してきた話をしたところ、そうしたことも含めて話してもらえたらいいから、と言われて講師を引き受けた。私が大道芸について調べ始めてから実演するようになった、個人的な話が中心だったが、意外にも、みなさん一生懸命聞いてくださって、びっくりした。長野の人は真面目な人が多いからだとは思うが、大変ありがたかった。帰りに善光寺を案内してもらった。以前、遊行寺のお坊さんたちにご一緒させてもらって見学したときには気付かなかった、時宗系の遺跡も教えていただいて、私は講師というより完全な生徒でした。

posted by zatugei at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

蕨市にろくろ首!

ろくろ首(圧縮).jpg昨日の蕨市文化ホールくるるでの、浅草雑芸団公演。予想以上に好評でした。「ろくろ首」というのが昨今の妖怪ブームでふたたび脚光をあびているとか。で、50人も来てくれれば…と言っていたのが、蓋を開けてみると大人と子供をあわせて、90人ぐらいのお客さんに来ていただいた。K先生のお力添えあったればこそではありますが、公演が終わった後、大喜びで帰っていく家族連れをみると、本当にやってよかったと思いました。写真は、その「ろくろ首」の決定的瞬間。Tさん(所沢在住)撮影。ろくろ首の写真は、1998年だったかに新宿西向天神境内で、水木しげる先生と握手したのが「朝日新聞」に掲載されて以来、久しぶりです。
posted by zatugei at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

お疲れさまでした!

SN3J0160.jpg蕨公演、無事終了しました。ありがとうございました。食って極楽推薦の 中の濱 で打ち上げで〜す!!

posted by zatugei at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐ

SN3J2279.jpg今日のバナナはいいバナナ!
あと45分で開演です! いまのうちですよっ!

posted by zatugei at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

明日は蕨のくるる

SN3J0155.jpgいよいよ明日!
蕨駅そばのくるるにて浅草雑芸団の公演「ろくろ首参上!」です。開演は16時。みなさまのお越しをお待ちしております!
HP(http://zatugeidan.web.fc2.com/)

posted by zatugei at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

いよいよ明後日

SN3J0153.jpg蕨公演、いよいよカウントダウンに入ってしまいました。ようやく演目順も確定して、だいたいの公演時間も見積もりできました。かなりのボリュームです。まだチケットはありますので、ぜひお越しください。

posted by zatugei at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

うながっぱ参上!

SN3J0151.jpg夏の気温が高いので有名な岐阜県多治見市。このユルキャラがうながっぱ。鰻とカッパの合体だろう。今回、お手伝いしてくれるMさんが実家に帰ったおりに持ってきてくれた。

posted by zatugei at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

解釈と鑑賞

SN3R0119.jpg雑誌「国文学 解釈と鑑賞」10月号は紙芝居特集。「紙芝居は面白い!―大衆文化を見直す」とサブタイトルが付いている。全体の監修は絵解き研究の林雅彦明治大学教授。わたしは紙芝居以前の、「のぞきからくり」と「影絵芝居」についての論考を書かせてもらった。京都精華大学の姜さん、日本大学の岩本さん、仙台のすずき佳子さんなどが執筆。ぜひ買ってください。

posted by zatugei at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

蕨公演わらびで練習

SN3J0149.jpgいよいよ今週の日曜日、18日に迫った蕨市での「ろくろ首登場」公演。ウクレレによる音頭、瞬間芸、お絵描きなどの新藝が次第に形になってきました。若林君は紙芝居にも挑戦。昭和30年代に作られたと思われる「姉妹星」という連続ものの一部を演じる予定です。

posted by zatugei at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

蕨音頭

SN3J0136.jpgまたもでました ウクレレ楽団♪
今回は音頭に挑戦です!!
9月18日(日)16時〜 蕨駅ちかくの くるるにて 「ろくろ首参上!」
詳しくは浅草雑芸団HP(http://zatugeidan.web.fc2.com/)をご覧ください。お待ちしております。

posted by zatugei at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

稽古中

SN3J0132.jpg今日も9月18日の蕨公演に向けての稽古です。いままで無駄にデカいだけでほとんど使うことがなかった若林君の体を、今回は使ってみようと悪戦苦闘しております。

posted by zatugei at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

ヘブンアーティスト 2

SN3J0129.jpg昨日につづいてヘブンアーティストのパフォーマンス部門・公開審査二日目。昨日以上に天気もよく、絶好の大道芸日和。下は10代の駆け出しパフォーマーから、上は60代以上の熟年パフォーマーまで、熱演につぐ熱演で大変おもしろかった。合格者の発表は今月末の模様。

posted by zatugei at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

ヘブンアーティスト審査会・1日目

SN3J0125.jpg東京都の大道藝ライセンス「ヘブンアーティスト」の公開審査会が、都庁前広場で、今日、明日の二日間行われる。今日は、昨日までの荒天候がどうにか納まり、気温も涼しくなって、パフォーマーにも審査員にもありがたい日だった。ジャグリング、パントマイム、人形芝居、紙芝居、サーカス藝など、ジャンルも幅広くなってきて、ジャグリングばかりだった数年前とは、かなり趣が変わってきた。

posted by zatugei at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

大アジア月報9月号アップ

遅ればせながら大道芸アジア月報9月号をアップした。今月は浅草雑芸団は18日に蕨市の私立文化ホール「くるる」で、その翌週の25日は新宿の西向天神社で、それぞれ公演する。くるるでは、見世物「ろくろ首」をメインに、西向天神社では紙芝居をメインにしようかと考えている。
posted by zatugei at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする