2015年09月26日

日韓交流おまつり

SN3J2567.jpgSN3J2563.jpg今日明日と第7回日韓交流おまつりが日比谷公園で開催されています。

様々なプログラムの中で 韓国伝統綱渡り「キム・デギュン(綱渡り保存会)」を見ました。キム・デギュンさんは韓国伝統綱渡りの文化財になっている方です。
綱に上る前にお供えと儀式があり、観客にもマッコリとお供えをふるまいます。そのあとは地上の相方と掛け合いでめでたい言葉や面白い事を早口でまくし立てたりしながらツナを渡り、ピョンピョンはねたりします。
芝生の上で、生演奏だし、何ともゆったりしたいい芸能でした。

明日もあります。
韓国語がわかればもっともっと楽しいです。
posted by zatugei at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

願人踊

SN3J0594.jpgSN3J2553.jpgSN3J2555.jpgSN3J2557.jpg有楽町駅前で願人踊鑑賞。
大阪でご一緒させていただいた時の方も元気に歌って踊っていらっしゃいました。見ているお客さんの中には、一回みて「何じゃこりゃ!」と虜になったから、という方がいらっしゃいました。
いつ見てもきもちのいい芸能です。
今度は秋田で見たいです。

おまけ
動くニャンパチくんにやっと会えました!
posted by zatugei at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

アリオ鷲宮大道芸グランプリ

SN3R0801.jpg毎月二組の大道芸パフォーマーが競いあい、1年間かけてチャンピオンを決定する催しです。今日はパーカッションとジャグリングのコンビ「コルセ」vsローラボーラの「コーキ」。勝者はコーキでした。
posted by zatugei at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

ヘブンアーティスト審査会 2

SN3J25490001.jpg今日も池袋の東京芸術劇場地下1階にて審査会です。
ジャグリングやパントマイムだけでなく色んなジャンルの芸があふれていました。
建物の中ですが、吹き抜けでディアボロもぶつかりません。
posted by zatugei at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

ヘブンアーティスト審査会

SN3J2542.jpg今日と明日はヘブンアーティスト審査会です。場所は池袋の東京芸術劇場で、昼〜夕方までずっとやってます。今日は雨天のため地下1階の広場にて開催されました。色んなジャンルの人が大緊張しながら発表、審査会ですが、大道芸大会ですね。
posted by zatugei at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

唐辛子収穫

SN3J25380001.jpg今日は東京野菜のお仕事で唐辛子の収穫です。
練馬区の畑の端っこにど〜ん!
空白部分が本日刈り取ったところ。むこうまで刈り取りせねばなりません。刈り取りは一瞬でよっしゃ〜という勢いですみます。問題はそこから。まず唐辛子の枝分かれの下で切って12〜3センチの小枝にします。次に葉を全てとります。傷んだ唐辛子もはじきます。このふたつの作業を3人で朝8時30分頃から15時過ぎまで唐辛子畑の脇で、延々と行いました。パチンぱちんと。大ビニール袋3つ分の唐辛子収穫です。
このあと、事務所で干した後、色別、形別等々、分類する果てしない作業が…。

七味唐辛子へはまだまだですね。
posted by zatugei at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

安保反対デモ 安保反対デモ

国会前で集会があるというので行ってきました。学生団体の主催ということですが、年齢層はバラバラです。主催者は国会前だけでは溢れる人たちが出ると想像し、議事堂の周辺道路、東西南北すべてにスピーカーを設置して誘導していました。何度も繰り返していた言葉は「けが人を出さないように」とのこと。何万人かは集まっており、警官も数百人、あるいはもっと動員されているので、小競り合いのようなことは、あちこち起こっているようでしたが、「弁護士」との腕章をつけたボランティアがたくさん歩いていて、なだめている姿も見ました。流石に戦車は来ませんが、装甲車のような不気味な自動車も登場しており、やはり緊張はしました。ステージが国会前に作られていたようですが、どこにあるのかは確認できませんでした。参加者が多かったので見えなかったということもあるでしょうが、参加者を狭い歩道に分散させて、大きな集まりになるのを妨害するしていたのだと思います。野党の代表も来ていて、民主党の岡田、共産党の志位、社民党の吉田、山本太郎&仲間の沖縄出身の玉城の各議員が発言しました。玉城の発言は、沖縄にとっての戦後は、基地と戦争が常に身近にあるものだったと訴えて、大きな拍手をもらっていた。その後、講釈師の神田香織師の福島体験や自ら講釈をつづけている「はだしのゲン」を喩えに出しながらの発言や大江健三郎は80歳の高齢をおしての登壇と発言で、「安保反対!」「安倍やめろ!」のシュプレヒコールはヒートアップしました。それにしても民主党の岡田代表の演説下手、存在感のなさにはがっかりしました。文筆家の鎌田慧が「60年安保の反省は、安保後にどうするのかを考えて置かなかったこと」と述べていたのも印象に残りました。
posted by zatugei at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポトゥア

SN3R0799.jpg9月13日、両国門天ホールで、「放浪の系譜」と題しての実演とシンポジウムがあった。門仲天井ホール時代から続いている企画で、中心はごぜ歌。それを軸にして、放浪をテーマに広く深く学んでみようという催しらしい。今回は絵解き。プログラムは、絵解きについての概説(林雅彦明治大学名誉教授)、善光寺縁起(林麻子祖父江善光寺別院住職夫人)、ポトゥア(インドの絵解き)の映像(北村皆雄映像民俗学、映像作家)、ポトゥア実演(東野健一)。東野の実演は、20年ほど前、フジタヴァンテで「原インド」というようなテーマで催し物をやったことがあり、そのとき拝見して以来だが、面白かった。インドはヒンデュー社会だが、絵解き芸人であるポトゥアたちはモスリムであり、どちらの社会からも疎外されていること、彼らは自分たちの檀那場とでもいうべき地域を毎年訪れること、絵解きを描き、語るだけではなく、その地域の死の儀礼にも関わっていることなど、学ぶところの多い催しだった。
posted by zatugei at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

雑芸団の稽古

SN3J25360001.jpg今日は雑芸団の稽古and打ち合わせ。
雨降りがすごい日が続き大変な関東地方ですが、今日は何とか大丈夫。いつもの調理室で新作ヨーグルトチーズケーキもいただきました!
さあ、来月から忙しくなります。
posted by zatugei at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする